「譲位」に関する発言・論文集成②

「国体文化」10月号では、「「譲位」に関する発言・論文集成②」を収録。8月8日の天皇陛下のお言葉を受けて繰り広げられた議論や論文を対象とした84名の議論について採録した増頁特集記事です。9月号と併せて、各界各方面各メディア延べ119名の識者による議論を収録したこととなりました。今後さらに広範に展開される議論について一覧できるようになっております。

論者によっては複数メディアで論文や発言をしている場合は、より具体的、より重要性の高いものに絞って採録。採録にあたっては、当人の文意を変えないことに努め、内容を読解する為に太字での強調や縮約などを施した。その見解に与するか否かなど恣意的な意図は排したことを付記しておきます。

掲載した識者の一覧

▼アニータ・カンナ(インド・ネルー大学日本語学科教授)
▼安倍晋三(内閣総理大臣・自由民主党総裁)
▼伊藤哲夫(日本政策研究センター代表)
▼井上亮(『天皇と葬儀』著者・日本経済新聞編集委員)
▼伊吹文明(元衆院議長・皇室会議予備議員)
▼今谷明(帝京大学特任教授)
▼今村洋史(前衆議院議員)
▼色川大吉(東京経済大学名誉教授)
▼岩井克己(朝日新聞皇室担当特別嘱託)
▼岩田温(政治学者)
▼内田樹(神戸女学院大学名誉教授)
▼大久保和夫(毎日新聞社会部皇室担当)
▼大島理森(衆議院議長)
▼大原康男(國學院大学名誉教授)
▼岡田克也(衆議院議員・民進党代表)
▼小熊英二(慶應義塾大学教授)
▼小沢一郎(衆議院議員・生活の党と山本太郎となかまたち代表)
▼小田尚(読売新聞論説主幹)
▼カーラ・ヨーステン(オランダ誌王室担当編集者)
▼解放新聞 主張欄(部落解放同盟中央機関紙)
▼片山杜秀(慶應義塾大学法学部教授、音楽評論家)
▼香山リカ(精神科医)
▼カルロス寺岡(フィリピン日系人会連合会前会長)
▼川口雅昭(人間環境大学教授)
▼北田暁大(東京大学大学院教授)
▼君塚直隆(関東学院大教授)
▼木村草太(首都大学東京大学院教授)
▼姜尚中(東京大学名誉教授)
▼楠綾子(国際日本文化研究センター准教授)
▼工藤美代子(ノンフィクション作家)
▼久野勝弥(日本学協会理事、月刊誌「日本」編集人)
▼ケント・カルダー(米ジョンズ・ホプキンス大ライシャワー東アジア研究所所長)
▼小堀桂一郎(東京大学名誉教授)
▼斉藤吉久(宗教ジャーナリスト)
▼佐伯英隆(京都大学公共政策大学院名誉フェロー)
▼早乙女好雄(一水会)
▼櫻井よしこ(ジャーナリスト)
▼佐藤卓巳(京都大学教授)
▼志位和夫(衆議院議員・日本共産党中央委員会幹部会委員長)
▼鹿田明義(ブラジル・リオデジャネイロ州日伯文化体育聯盟理事長)
▼四宮正貴(四宮政治文化研究所代表)
▼白井聡(京都精華大学専任講師)
▼新堀浩朗(共同通信編集局次長)
▼鈴木邦男(作家)
▼鈴木信行(維新政党・新風前代表)
▼鈴木由充(日本青年協議会・日本協議会『祖国と青年』編集長)
▼瀬畑源(長野県短大助教授)
▼園部逸夫(元最高裁判所判事、皇室典範に関する有識者会議座長代理)
▼高埜利彦(学習院大学教授)
▼高森明勅(日本文化総合研究所代表)
▼竹田茂夫(法政大学教授)
▼伊達忠一(参議院議長)
▼田中壮谷(国柱会賽主)
▼田中優子(法政大学総長)
▼田原総一朗(ジャーナリスト)
▼所功(京都産業大学名誉教授、モラロジー研究所教授)
▼中山恭子(衆議院議員・日本のこころを大切にする党代表)
▼南部義典(元国会議員政策担当秘書)
▼二階俊博(衆議院議員・自由民主党幹事長)
▼西村裕一(北海道大学准教授)
▼蜷川正大(二十一世紀書院代表)
▼野田佳彦(前内閣総理大臣・衆議院議員)
▼羽毛田信吾(前宮内庁長官)
▼平川祐弘(東京大学名誉教授)
▼平野啓一郎(作家)
▼フォルカー・シュタンツェル(前駐日ドイツ大使)
▼福永武(一般財団法人大東会館代表理事、大東神社宮司、不二歌道会代表)
▼増田寛也(元岩手県知事)
▼又市征治(社会民主党幹事長)
▼松井一郎(大阪府知事・おおさか維新の会代表)
▼三浦瑠璃(東京大学政策ビジョン研究センター講師)
▼御厨貴(東京大学名誉教授)
▼三谷太一郎(元宮内庁参与・東京大学名誉教授)
▼南丘喜八郎(月刊日本主幹)
▼村上正邦(元参議院自民党議員会長)
▼室伏謙一(政策コンサルタント)
▼百地章(日本大学教授)
▼森田実(政治評論家)
▼山口那津男(衆議院議員・公明党代表)
▼横山孝平(圀の子評論社社主)
▼吉崎達彦(双日総合研究所チーフエコノミスト)
▼冷泉彰彦(作家)
▼ロマノ・ヴルピッタ(京都産業大学名誉教授)
▼渡部昇一(上智大学名誉教授)

関連記事

  1. 安倍首相は皇室の御安泰を保つべく全力を尽くせ

  2. 臣子たる分を弁へて議論すべし

  3. 拝啓 渡部昇一先生

  4. 似而非忠義を討つべし

  5. 明治天皇の御事績と近代日本(宮田昌明)

  6. 皇室の安泰を第一に再度の議論を

  7. 「国体」に対する深い信と歴史に対する広い目配りを

  8. 陛下の御下問に対する安倍首相の責務

  9. 許し難き僭上不敬なる“八木イズム” ― 天皇の権能を蹂躙する愚かなる摂政論

今月の人気記事





PAGE TOP