「譲位」に関する発言・論文集成①

「天皇陛下、生前退位のご意向」と7月13日に一斉報道されて以来、様々な論者が見解を公表しています。この問題を極めて重要な国体問題であると考え、各新聞、各雑誌における論者の発言や論文を集成、如何なる言論が存在するかを一覧出来るよう12頁(35名)でまとめたものを「国体文化」平成28年9月号に収録しています。

本記事は、識者によっては発表された論文等が複数ありますが、代表的なものに絞り紹介しています。本誌編集部の責任において文意を変えないことに努め、太字で強調したり、縮約したりしたものもありますが、その見解に与するか否かなど恣意的な意図は排したことを付記した。その点を鑑み、本誌で断筆勧告した論者の発言も掲載しています。

掲載した識者の一覧

▼有田芳生(参議院議員・ジャーナリスト)
▼石原慎太郎(元東京都知事・作家)
▼井上亮(『天皇と葬儀』著者・日本経済新聞編集委員)
▼大石眞(京都大学教授)
▼大原康男(國學院大學名誉教授)
▼加地伸行(大阪大学名誉教授)
▼加藤陽子(東京大学教授)
▼小林よしのり(漫画家)
▼小堀桂一郎(東京大学名誉教授)
▼斎藤吉久(宗教ジャーナリスト)
▼佐藤優(作家・元外務省主任分析官)
▼高作正博(関西大学教授)
▼高清水有子(皇室ジャーナリスト)
▼高森明勅(日本文化総合研究所代表)
▼竹田恒泰(憲法学者)
▼千坂恭二(思想家)
▼所功(モラロジー研究所教授)
▼ドナルド・キーン(日本文学者)
▼富岡幸一郎(文藝評論家)
▼西村眞悟(元衆議院議員)
▼新田均(皇學館大学教授)
▼長谷川三千子(埼玉大学名誉教授)
▼秦郁彦(現代史家)
▼原武史(放送大学教授)
▼半藤一利(作家)
▼古川隆久(日本大学教授)
▼保阪正康(ノンフィクション作家)
▼御厨貴(東京大学名誉教授)
▼水島総(日本文化チャンネル桜代表取締役社長)
▼三宅博(元衆議院議員)
▼百地章(日本大学教授)
▼八木秀次(麗澤大学教授)
▼山内昌之(東京大学名誉教授)
▼山折哲雄(宗教学者)
▼横田耕一(九州大名誉教授)
▼渡部昇一(上智大学名誉教授)

なお、これらの発言・論文は、天皇陛下のお言葉が発表される以前のものであることを付言しておきます。天皇陛下のお言葉発表以後の議論や発言、論文については「国体文化」10月号に掲載予定でございます。引き続き御覧下さい。

ちなみに、「譲位」に関する発言・論文集成①につきましては、下記リンクに一部閲覧できるようにしております。

「譲位」に関する発言・論文集成①「国体文化」平成28年9月号

関連記事

  1. 台湾の政治的混乱と我々のなすべきこと

  2. 誰のためのオリンピック?

  3. ヒアリングを振り返る──三つの観点から

  4. 「道」を破壊しかねない最高裁判決

  5. 「シャルリー・エブド」襲撃事件の炙り出したもの――移民問題と選民意識

  6. 座談会「平成人による平成論」(4)コンピュータの普及

  7. 「国体」の語をもてあそぶな!白井聡氏の『国体論 菊と星条旗』を斬る(後編)

  8. ヘイトスピーチ規制と外国人移民受け入れ政策

  9. 「復興」を妨げる野田政権

今月の人気記事





PAGE TOP